For Honor攻略

【For Honor(フォーオナー)】野武士対策

投稿日:

この記事では、For Honor(フォーオナー)野武士と対戦したときの対策について書いていきます。

野武士の恐いところ

全ヒーロー中で最長の射程を持つ毒使い。弱体化され、構えが遅くなったり隠密のスタミナ消費が増えたが、それでもやっぱり強えじゃねーか!なキャラクターです。

スタミナ消費が激しく、振りが遅いという弱点はあるものの、距離をとるスキルが多いので、いかに距離を潰すかが重要。

出血状態だと被ダメージが増えるので注意。

野武士の弱点

毒付与する攻撃は、基本的に3つ。

  1. ステップ攻撃
  2. 蹴りからの攻撃(確定)
  3. 弱攻撃でのチェイン3撃目

厄介なことに弱攻撃からの派生で毒が飛んでくるので、パリーで弾くのが一番なのですが難易度が高いです。ガードをしっかり固めて距離を詰めてください。

蹴りに当たると確定の毒攻撃が来るので、横にステップしてください。これが出来ないと、蹴られて毒攻撃を延々と食らうことになります。蹴りは隠密スタンスから、もしくは攻撃後に飛んできます(ヒットしていなくても)。

弱攻撃でのチェインで発動する毒ですが、2撃目で止めれば毒にはならないので、一撃被弾しても気にせず2撃目に備えましょう。

野武士の対策まとめ

  1. パリーしたいけど、弱攻撃に毒付与なのでパリーの難易度は高い。しっかりガードすること
  2. 毒付与してくる攻撃を覚える
  3. 光ったら蹴りが飛んでくるので横ステップ
  4. 一撃喰らってもいいから2撃目は止めること
  5. 出血状態だと被ダメージが増える

へっぽこの名誉の為に!投稿中

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゆっくりゲーム実況はじめました!!

-For Honor攻略

Copyright© へっぽこのゲーム攻略ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.