LET IT DIE(レット イット ダイ)攻略

【LET IT DIE(レット イット ダイ)】おすすめのファイタータイプ

更新日:

LET IT DIE アンクルプライム エディション【CEROレーティング「Z」】 - PS4

この記事では、LET IT DIE(レット イット ダイ)で優先して使いたい、おすすめのファイタータイプを紹介していきます。

読むのが面倒な人のために

攻略するならディフェンダー。
アイテム集めるならコレクター。
当たらなければどうということはない人はアタッカー。
わんちゃんあるかも?スキルマスター。

ファイターの解放条件

初期解放されているのはグレード1のオールラウンダーだけですが、階段を上るとファイターが解放されていきます。

6Fに到達すると、ストライカー・シューター・コレクターが開放され、11Fに到達するとグレード2のファイターが解放されます。

グレードの違いはモンハンの下位と上位のようなもので、絶対的なステータスの違いがあります。そのため、グレード1のLVMAXのファイターを複数揃えるよりも、さっさとグレード2のファイターを解放した方が効率は良いです。・・・・・・理論上は。

装備品が揃っていないとグレード解放条件を満たすのは難しいです。武器・防具開発は計画的にしましょう。

おすすめファイターはディフェンダー

体力と防御力に優れたファイターです。ある意味、オールラウンダーよりもオールラウンダーと言いますか、バルブの塔攻略に最も適したファイターです。

初見の探索やボス攻略戦の時はこいつを運用することを強く推奨します。実際、わたしはストライカーを使用していたので20F以降で苦労しました。急に敵の攻撃力が上がって、紙装甲ってレベルじゃねーぞこれ!!と焦りました。

アイテム収集特化型のコレクター

デスバック容量が多い収集特化型のファイターです。

ただしステータスは劣化オールラウンダーなため、戦闘をする際はいつも以上に慎重に。

・・・・・・ログインボーナスで1日限定エクスプレスパスを使用すると、デスバック容量が10個増えるため、そちらの方がおすすめではあるが優秀な道具箱です。

とりあえず冷蔵庫に空きがあるなら購入して、倉庫代わりに使用するのもありです。

ちなみにLUK特化型のラッキースターですが、説明文を見る限り、LUCに影響するのは取得キルコインとクリティカル率だけなので微妙です。ただ設計図やドロップ率にも影響があるという話はあるので、それが本当ならラッキースターに収集させるのがいいと思います。

攻撃特化型過ぎてプロ仕様なアタッカー

ストライカーに似ていますが、こちらはより純度の高い攻撃手です。ストライカーは近接戦闘特化型なため、HPも高いのですが、こちらは近接戦闘は遠距離戦闘もこなせる代償として、紙装甲低HPです。

雑魚の攻撃でも死にかねません。性能がピーキーってレベルじゃねーです。プロ仕様です。

なんだか型月作品の狐を思い出してしまいます。

ねんどろいど Fate/EXTRA キャスター ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

予約しましたが何か?

最終的に強そうな気がするスキルマスター

たくさんデカールを貼れるファイター。デカールの組み合わせ次第で大化けしそうな気はするが、序盤にそんなたくさんデカールを買う余裕はないので、終盤向けのファイターです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゆっくりゲーム実況はじめました!!

-LET IT DIE(レット イット ダイ)攻略

Copyright© へっぽこのゲーム攻略ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.