へっぽこのゲーム攻略ブログ

へっぽこゲーマーによるゲーム攻略情報サイトです。youtubeでへっぽこチャンネルを開設しました

おすすめ へっぽこチャンネル(ゆっくり実況)

ゆっくり実況オススメ機材まとめ

へっぽこチャンネルのうp主であるへっぽこです。

この記事では、ゆっくり実況をやるのにおすすめの機材をまとめて紹介していきます。

まず最初にゆっくり実況はめんどい

ゆっくり実況めんどくさいです。あなたが思っているめんどくささの3倍は面倒だと思ってください。そうは言っても・・・そこまで面倒じゃないだろ?と思っているあなた。

それは過去のわたしと全く同じ過ちを犯しています。この動画を視てください。・・・・・・いや、やっぱ視なくていいです。

記念すべき最初の投稿動画なのですが、この大して動きのない10分・・・厳密には9分59秒ってもう10分にしろよ!な動画を作るのに、半日ほどかかりました

ゆっくり実況の始め方!!初心者がゆっくり実況を始めるまでの記録

覚悟完了してから機材を揃えましょう。

とりあえずパソコンがあれば大丈夫

どうも他のゆっくり実況者さんの話を聞くと、スマホで編集しているという方が結構多いですが、かなり大変なようです。・・・・・・というか本当にできるのか? 未だに半信半疑です。いえ、ものがあるので作成しているんでしょうけどね。

特に経済的な事情や家庭的な事情がないのであれば、パソコンで編集作業をすることをおすすめします。

ゆっくり実況おすすめソフト

使うソフトはAviUtl+ゆっくりMovieMakerです。

ソフト関連のことは以下のサイトに説明を任せます。

  1. ゲームの実況動画の作り方が15分で分かる!Wikiより分かりやすく説明
  2. VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki - トップページ
  3. AviUtlの易しい使い方

とにかくこの2つがあればゆっくり実況は作成できます。しかも両方無料ソフトで。もしもボカロで実況をしたいというこだわりがあるのであれば、ボカロのソフトが必要になりますが。

モニターがデカいと編集ラク

パソコンはそこそこ性能の良いやつがおすすめです。動画編集ってメモリ食うのね。ただ、こればかりは予算次第なので気持ちメモリを気にして選べばいいと思います。

それと個人的に一番大事なのはディスプレイ。ディスプレイがデカいと編集作業ラクです。

ゲーミングモニターとしても優秀でなにより安い。コスパ最強な一品です。

実況するならPS4がおすすめ

  1. これ1台でゲーム実況可能!生配信も簡単にできる
  2. 著作権問題もクリア

ゲームプレイ動画はいいけど撮影したりするのに機材が必要なのか調べた結果、PS4なら全く必要ないことがわかりました。保証期間が切れたと思ったらすぐにぶっ壊れやがる軟弱なSONYのくせに生意気な。ですが、ゲーム実況に関しては本当に優秀です。

SHAREボタンを2回連続で押せば録画開始、撮影時間は最長1時間。アカウントを連携させればYouTubeやTwitterなどにすぐに生配信可能。

さらにPS4アプリに動画編集ソフトがあり、簡単な編集ならPS4だけで出来てしまう。hepoがイケボイスなら面倒なゆっくりボイスの編集なんかいらなかったんや。なんでや!

ゲーム実況で面倒な著作権問題も、配信を前提にゲームが作られているという合意があるため解決しています。ゲーム会社側も配信制限をかけることができるため、録画可能な部分はどしどし配信して大丈夫です。PS4優秀すぎる。

基本方針としては、PS4に全力で依存します。

なにより、キャプチャーボードが不要というのが大きい。

色々ありますが、だいたい2万円前後かかります。・・・・・・Vita買えるんじゃ? PS4なら1台でゲーム実況できます。本当におすすめです。

PS4から録画データーを転送するのためにUSB機器が必要(FAT32形式)

PS4あればもうこれ一台で十分!ではあるのですが60分も撮影すると3GBくらい簡単に食うので外付けのUSBを用意しておきましょう。その際、FAT32形式にフォーマットしてください。

わたしが愛用しているのはこのUSBです。

ゆっくり実況おすすめ機材まとめ

パソコンとPS4があれば大丈夫です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おすすめ, へっぽこチャンネル(ゆっくり実況)